タダシップ歴3年の経験者が口コミ・体験談、効果、副作用、飲み方を解説

タダシップ愛好家ブログ

薬の効き目

タダシップの正しい飲み方(タイミングと食事の影響)

更新日:

タダシップは、比較的タイミングにとらわれずに飲むことができる薬です。しかし、効果を最大限に発揮する服用方法や安全に飲むための知識は最低限おさえておくと安心できます。

1回で飲む量半錠(10mg)〜1錠 (20mg)
※初回は10mgが安全
飲むタイミング性行為の1時間前
※個人差もあるので3時間待つと確実
服用間隔飲んで24時間以上あけてから飲むこと
効果の持続時間36時間〜

上記表の時間はあくまで平均値です。実際には個人差や体調によって、効き目・時間は変わってきます。私の体験を補足しながら、タダシップの飲み方を詳しく解説します。

タダシップを飲むタイミング「1時間では効かない場合も」

タダシップ(シアリス)の公式情報では、性行為の約1時間前に飲むと説明されています。人によっては効き目が遅く3〜4時間前に飲む方が適切な場合もあります。同じお酒を飲んでも酔いが回るまでの時間が違うのと同じです。

タダシップは持続力が長いのが特徴なので、余裕をもって服用しておくようにしましょう。

効果のピークが訪れる時間には個人差があります。効果が最大になるのは平均で3時間、早くて30分、遅いと4時間かかる人もいます。

 

タダシップを飲む容量

最初は半分に割って飲むと安心

タダシップは水かぬるま湯と一緒に、半錠か1錠を飲みます。

タダシップ20mgは効果が強力で副作用もあります。初めてタダシップを飲む人は半分(10mg)で飲むと安心です。体格の大きい欧米人向けに販売されている薬であることが理由の1つですが、実は欧米人であっても初回は10mgの服用が推奨されています。

シアリスを病院で処方される場合も、最初は10mg。効果が実感できなかった場合に20mgが処方されます。

半分にするにはハサミやカッターで切ってもいいですが、ピルカッターを使うとキレイに切ることができるのでオススメです。

タダシップ10mgの販売について

タダシップは20mgと10mgの2種類が存在しますが、国内の個人輸入代行で10mgを買える店舗がありません。販売しない理由は不明ですが、あまり売れないため利益がでないのかもしれません。タダシップの他にもシアリスジェネリックは多数販売されていますが、10mgで売られている薬は見当たりません。

タダシップの1日の最大容量

タダシップは1日20mgまでが原則です。

外国の試験によると一度に最大500mgまで服用した結果、副作用に大きな変化は見られなかった実例があります。しかし、連続服用した場合や対象者を増やした場合の安全性など担保がとれていないため、過剰摂取は絶対にやめるべきです。

服用間隔は24時間以上空けること

一度服用してから24時間あけて飲むようにします。

効果の持続が36時間以上ですが、服用間隔は24時間で飲むことが可能です。毎日、タダシップの服用を続けることで持続時間も伸びていく、という試験結果があります。

 

食事の影響はゼロではない!?空腹時に飲むと効き目アップ

タダシップは食事の影響を受けづらい薬ですが、悪影響がゼロではありません。

食事の目安量は800kcal以下です。

それ以上のカロリーの食事をとった場合、できるだけ時間をあけて(2、3時間)から薬を飲むようにしてください。

食事に気を使いたくない場合、

  • 前日に飲む
  • 朝に飲む

など性行為よりもかなり前に飲んでしまう方法もあります。

タダシップは勃起補助の効果が36時間ほど継続するため、かなり余裕をもって飲んでも問題ありません。

前日の寝る前であれば空腹に近い状態なので、効果を最大限に発揮できます。また、翌日は完全に食事を気にする必要がなく本番を迎えることができます。

シアリス系の効き目がイマイチだという人は、このように飲み方を工夫するといいでしょう。

タダシップ(シアリス系)は、アルコールに強い

アルコールだけは、飲みすぎると勃たなくなってしまう人もいるようなので量には注意しましょう。

 

タダシップが「効かない」と感じたときの対処法

タダシップを飲んでから4時間ほど経っても、効果が感じられない場合3つの可能性が考えられます。

  • 飲み方が悪い(待ち時間が足りない、食後に飲んでいる)
  • 成分と身体の相性が悪い
  • タダシップの偽物を買ってしまった

タダシップを正しい服用で飲んでも効果がない場合、1度に20mg以上の薬を飲むことは止めましょう。確かに2錠以上を飲むことで効果が出る可能性はありますが、安全性を考えるとシアリス系以外の薬を試すことをオススメします。

シアリス系以外のジェネリック薬は様々ありますが、効果の強さではカマグラが1番最適です。中にはタダシップとカマグラを併用して飲む人もいます。

タダシップの飲み合わせの注意

食事・飲酒の影響は少ないがゼロではない

タダシップは、バイアグラ、レビトラに比べて食事の影響を受けにくい薬です。効きが良い人であれば、食事をしても問題なく効果を発揮できる人がほとんどです。

効き目が物足りないと感じた場合、空腹状態で飲む、アルコールを控えるなどして飲むことで効き目が変わってくると考えられます。

タダシップは連続服用すると効き目が上がる

繰り返しになりますが、タダシップの持続時間は36時間です。24時間で次の服用ができるので、効果が残った状態での服用ができます。特に4回までの服用は、効果の持続時間が伸びていくことが明らかになっています。

 

タダシップと他の薬の併用について

市販の痛み止めや胃薬との併用は可能

市販の痛み止めであるロキソニンやバファリンを一緒に服用することは可能です。また、副作用で胃の調子が悪い場合には、ガスター10などが処方されることがあります。

他のED薬との併用は認められていない

タダシップを他のED薬(PDE-5阻害薬)と一緒に飲むことは認められていません。

バイアグラ + シアリス=「シルダリスト」

矛盾するようですが、シアリスの成分タダラフィルにバイアグラの成分シルデナフィルを配合した「シルダリスト」という薬があります。インドの製薬会社ダラムが製造・販売しています。臨床試験による安全性が確保できているかなどデータを見つけることができませんでした。

口コミを見るとやはり効果はすごいようですが、安易に手を出すべきではないでしょう。

タダシップの保管方法

タダシップは直射日光と湿気を避けて室温(1~30℃)で保管してください。

タダシップの有効期限(消費期限)

タダシップの有効期限は、製造から2年に設定されています。未使用の場合の期限なので、特に半分にカットした場合は速やかに飲むようにしましょう。厳密にはタダシップは、半分にして服用する方法は推奨されていません。あまった薬は処分することを推奨されています。

-薬の効き目
-

Copyright© タダシップ愛好家ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.